MENU

肌が弱いのですが、脱毛できますか?

毛抜きを使用して脱毛すると、見た目して滑らかなでき上がりになるであろうことは想定されますが、肌が弱い人にとっては肌にもたらされるダメージもかなりのものになるので、用心深く実施するようにしてください。脱毛後の保湿にも注意してください。

 

肌が弱い人でも脱毛をすれば7〜8回くらいの手当てをすれば、脱毛エステの効果を感じ取ることができますが、個人個人で違いが広く、徹底的に気になる無駄毛がなくなるには、10〜15回程度の脱毛の処理をしましょう。

 

全身脱毛と言うと、価格的にもあんまり総額は安くないので、どのサロンルームに行くか検討する際には、何はさておき額面をチェックしてしましょう。

 

悪質な脱毛サロンルームはごく一部ですが、そうは言っても、思いもよらない悪質な脱毛サロンに合わないためにもしっかりと選ぶことが重要です。

 

また、「デリケート部分の脱毛をするときにスタッフの人に見られるのはされるのは恥ずかしすぎる」という想いで、踏ん切りがつかずにいる方も稀ではないんですね。

 

そのため、Vライン・Iライン・Oライン脱毛をするときにはある程度のかくごが必要だと思います。しかし、脱毛サロンのVライン・Iライン・Oラインは1,2回してしまえばほとんど気にならないので安心してください。